S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

月別管理

内視鏡検査

0

    先月の訃報の多かった事、ある意味私が寿命年齢に達した事の表れかも?

    「能古のお母さん」の葬儀にも5.6人の同級生が参列してしていましたが

    「お互い年取ったね〜」が葬祭式場での挨拶に成っていました。

     

    2010年3月なごみ展が終わった頃両手に痺れを覚えるように成りました。

    近所の外科医の診断は「手根管症候群」と診断、術前検査で貧血が見つかり

    手術は出来ないので貧血の原因を調べるよう勧められました。

     

    私の主治医上田医院の院長は宗像医師会の院長だった事もあり医師会で

    5/24日検査入院5/31日迄単純CT検査に始まって大腸ファイバー検査まで

    検査詰めの約1週間で小腸ジスト(消化管間質腫瘍)が見つかったのです。

     

    医師会の6ヶ月検診でCTでは異状は見当たりませんが、10年も内視鏡検査を

    やっていないので一度受けてくださいとの事、その予約の日が能古の

    お母さんの葬儀の日、朝8時30分一番にキャンセルの電話をしました。

     

    10年も受けてないのだから多少伸びてもと思い大腸ファイバーの検査も

    キャンセル、ついでにコロナの感染が宗像まで近づいているのを理由に

    終息する迄、延期に本当は内視鏡検査の死亡を聞き怖くなっただけです。

    *今日の切り絵は県展出展作の額も完成「氏神様の日本一」105×75

     


    | 1/462PAGES | >>

    recent comment

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    PR

    recommend

    進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)